クールなトリコロールカラーに身を包む

撮影日:2018年1月28日
イベント:ニューイヤーミーティング2018(東京都)
ナンバー:茨城県

NISSAN SKYLINE
スカイライン(R30型:1985年〜1990年)

 今となっては希少なR30スカイライン。しかも高値傾向にある前期型を、当時の改造車風に仕上げた。ボディ色はホワイト・ブルー・ライトブルーのトリコロールをアレンジしたオリジナルのレーシングカラー。日産のトリコロールと言えばホワイト・レッド・ブルーのイメージだが、それを外してオリジナリティを出している。ゼッケン45は一体どんな意味があるのか気になるところ。

 フェンダーは純正モールに合わせて切り込みを入れ、フィット感を向上させたサバンナワークス。ホイールはSSRマークⅢをセットし、前まわりにはダクト入りのフロントスポイラーを装着。リアスポイラーはトランクにパテ埋めし、ナンバープレートは下に移設する。
 内装もバケットシートにロールバーなどレーシーにキメッ。リアシートは取っ払い、パネルでキレイに処理している。