顔面とテールのギャップの激しさに注目

撮影日:2017年4月23日
イベント:第8回旧車ミーティング(広島県)
ナンバー:京都府

NISSAN SKYLINE
スカイライン(GC210型:1977年〜1981年)

 北近畿レーシングのジャパン。フロントガラスのチーム名は遊び心でひらがなに変えているのがポイント。ラベンダーっぽいカラーリングは女性ウケも良さそう。フロントまわりの改造点はスカイラインのロゴいりチンスポとローレルウインカー。ジャパンは顔面で変化を付けるケースが多いが、こちらはライトとグリルは純正のままだから逆に新鮮である。ミラーはレーシーなビタローニに変更。

 ホイールはすり鉢状のリム形状が美しい弥生。優しい色合いのボディカラーとのマッチングも良好だ。フロントマスクは純正の持ち味を残しているが、リアは大胆にワンテール。チェリーテールを斜めに取り付けている。テールパネルのラメ塗装がとっても鮮やか。ヒロッパネとスリットスポイラーもイカツさを盛り上げる。