誰よりも速く走るためにフル改!富士スピードウェイを疾走

撮影日:2017年1月29日
イベント:ニューイヤーミーティング(東京都) 
ナンバー:神奈川県 

NISSAN SKYLINE
スカイライン(GC10型:1968年〜1972年)

外も中も、徹底的に走りを追い求めたハコスカ。外装の見どころは各部に開けられたダクト。見た目だけでなく、放熱性も考慮されているのだ。ボンネットはもちろんのこと、前後のバンパーにもダクトが刻まれているのがユニーク。チンスポは丸型のダクト入りタイプ、トランクには板ッパネを装備。フェンダーはハコスカにベストマッチなセミワークス。ホイールはパナスポーツを履かせた。

一方、内装は純正のメーターを撤去し、ワンオフのパネルに追加メーターやコントローラーを見やすく&使いやすい位置にインストール。愛車の体調管理は万全だ。そしてゴールドのロールバーも張り巡らせ、ボディ剛性を強化している。リアシートは取っ払って車体の軽量化を実現した。