ポイントでラメを使う作戦は大成功

撮影日:2017年7月23日
イベント:富士河口湖オートジャンボリー2017
ナンバー:静岡県

NISSAN SKYLINE
スカイライン(GC110型:1972年〜1977年)

 ブラックのボディカラーが渋さを醸し出すヨンメリ。さらにFRPのボディパーツを付けてコテコテに仕上げているが、これらは黒で塗るだけでなくラメも追加しているのがポイント。ラメの効果で各パーツの存在感が際立っているように見える。フロントまわりは旧ブリヂストンのステッカーを貼ったチンスポとむき出しのオイルクーラー、ローレルグリルに角4灯ライトでノーマルとは一線を画すイカツい顔つきを形成する。

 ナポレオンバッカミラーはウインドウ寄りに付けることで、視覚的にノーズを長く見せる。ビス留めのワークスはセリカ用を選び、細かいラメがギラギラ輝いている。リアまわりは定番のワンテールと垂直に立ち上がる3分割ハネがポイント。なぜかスズキのGT380用エンブレムが付いているのがユニークだ。